出張から帰ってみると、家NAS一号こと、I.O.DATAの「HDL4-G」が停止していました。
いちおう無停電とかつながってますが、もう3年以上経過しているし、それが原因かな~と思って電源をいれると、稼働開始後約2時間ほどでまたアラーとが出て終了。

これはなんかあるなーと思ってフタを開けてみたら、上部のファンがいい感じでホコリを吸収しまくっていました。
翌日さっそくエアーダスターを買ってきてファンをぶしゅーー。
無事ふっかつできたのでした。

ちなみに、こいつは過去にも真夏にHDDが1台死亡した経歴あり。
金属ボディで熱が逃げやすいとはいえ、真夏の日中熱がこもった室内は危険であります。

家庭用って、間違いなく業務用より「耐熱」の耐久性って必要ですよね。

IMG_0086