14

iTunes 12.2.1のリリースで、iTunes Match利用者のApple Musicとの問題が解消されました。

リリースノートによると、
If you join Apple Music and are a current iTunes Match subscriber, you might notice that some previously matched songs appear as Apple Music songs after you add Apple Music playlists.

具体的には、iPhnoe Maniaさんの記事によると、
同アップデートでは、iTunes Matchで選曲された曲がApple Musicの楽曲として表示され、デジタル著作権管理(DRM)が勝手に追加されてしまうトラブルが修正されました。

つまり、iTunes Matchに加入しているユーザの場合、ミュージックライブラリの楽曲は自動的にiCloud(≒iTMS)のライブラリと比較され、iCloud上にある曲の場合は「マッチ」し、ない場合はiCloudの利用者の専用エリアに「アップロード」されます。この「マッチ」「アップロード済み」はミュージックライブラリのリスト表示で「iCloudの状況」を表示させることで確認できます。

この状態で、Apple Musicを有効にした場合、Apple Musicの画面上でで「」をクリックし、My Musicのリストに入れた曲は、さらにミュージックライブラリ上では「iCloudの状態」が「Apple Music」というかたちで表示されます。
この「Apple Music」の状態の曲もiTunes Matchの「マッチ」の曲同様、「ダウンロード」ができます。

しかし「マッチ」の場合は、DRMなしの曲データがダウンロードできるのに対して、「Apple Music」の場合はDRMつきになり、ダウンロードしたiTunes上で再生する以外のすべての利用が制限されます(iPodへの転送などもできない)。

iTunes 12.2のバグは、Apple Musicで存在する曲データの場合で、DRMなしの楽曲がダウンロードできる「マッチ」の状態から、DRM付きの曲の利用に制限される「Apple Music」の状態にライブラリが置き換わる可能性がある、という問題だったようです。

iTunes 12.2.1へアップデートすることで、以降はこれらの問題は発生しませんが、もし該当するかたちでミュージックライブラリが置き換わった場合、再ダウンロードすることで解消できるようです。

If needed, follow these steps to remove and download again songs that were incorrectly saved as Apple Music songs:
 
1. Open iTunes 12.2.1.
2. In the upper-left corner of iTunes, click the Music icon.
3. Click My Music.
4. Control-click the songs that were incorrectly downloaded as Apple Music, then choose Remove Download.
5. Control-click the same songs, then choose Make Available Offline to download them again correctly as Matched songs.
 

ようするに、「iCloudの状況」が「マッチ」だったはずなのに下矢印の雲マーク(「iCloudダウンロード」を表示にするとでてくる)をクリックしたら、DRMつきデータ(.m4pデータ)が落ちてきたー、と言う場合は、いったんダウンロードのみを削除し、再度ダウンロードすればDRMなし(.m4aデータ)が落とせますよ、という話らしい。

ただ、実際には、私のミュージックライブラリも洋楽以外はいまのところApple Musicとはマッチできていない曲の方が圧倒的に多い(ほとんど)なので、まずこのへんのトラブルは起きなかったわけですが。。。

※7/25追記
「マッチ」曲の「Apple Music化」問題は12.2.1で解消された(らしい)ですが、いっぽうで今日現在でも密かに存在すると言われる「Apple Music」の「マッチ」化バグ。私も遭遇しました。
後述の理由で再現実験を行う気は全くないため発生経緯は記載せず、遭遇後の事実のみ追記します。まあようするに昔からのMatch加入者がライブラリのiCloudへの更新をなかなかしないときに「よくやる方法」をしただけです。ですのでほかの方も遭遇確率は結構高いかもしれません。
確かに、「マッチ」化することで、m4aファイルを普通にダウンロードできた曲も一部ありましたが、ほとんどのアルバムは「マッチ」化したことで「このアイテムはダウンロードできません」というダイアログがでて逆にダウンロードができなくなりました。仕方ないのでiCloudミュージックライブから削除してApple Musicで追加しても「マッチ」として追加されるばかり・・・これではオフライン再生ができずなかなか困った事態です。思わせぶりな感じが実に迷惑ですね(笑)。
とりあえず、しばらく様子を見て対応してみようと思います。