image

というわけで前編に引き続き、購入した中華イヤホンケーブルの紹介、後編は「Easy Earphone」編です。「Easy Earphone」もAliExpressの有力イヤホンセラーのひとつですが、こちらは日本のアマゾンのマーケットプレイス(WTSUN Audio)も精力的に展開していますので、アマゾンでも販売している場合は両方のアドレスを記載します。

また前編「HCK編」では各ケーブルの材質の違いなどについても簡単に説明をしておりますので併せてご覧ください。
→ 【HCK編】中華イヤホンケーブルをまとめてレビューしてみました①

なお、「表示価格」はAliExpress上で11月7日現在の表示価格ですが、11.11以降も交渉により割引が得られると思います。購入方法の詳細はこちらを参照ください。


【比較的低価格なケーブル/「KZ」および「TFZ」製イヤホン向け】
Easyが出している2pinコネクタの4芯ケーブルのシリーズはお手頃価格で見た目も良く、特にZS6/ZS5などのKZイヤホン用のリケーブルの「定番」アイテム化しつつありますね。さらに新しい線材のケーブルも増えてなかなかのラインナップになりつつあります。

Wooeasy 4 Core 7N Copper and Silver Plated Cable 2.5/3.5mm Balanced Cable With MMCX and 2pin Connector 
AliExpress表示価格$29.25 / Amazon(WTSUN Audio)4,897円(Prime扱い)
【 2pin 】【 MMCX 】【 3.5mm 】【 2.5mm/4極 】
imageimage
たぶん最近いちばん売れているケーブル。ちなみに製品名表記では7N銀メッキ銅線とありますが、下方の説明では4N銀線と書かれていたりして実際の材質は何でしょうね(笑)。ZS5とは良い相性ですが、ZS6ではちょっと高域の刺さりが強くなるかも。2.5mmバランスやMMCXコネクタも選べます。

Newest 3.5mm 2pin Upgraded Cable 7N Single Crystal Copper Plated Silver Cable
AliExpress表示価格$27.00 / Amazon(WTSUN Audio)4,523円(Prime扱い)
【 2pin 】【 MMCX 】【 3.5mm 】【 2.5mm/4極 】
imageimage
こちらは銀メッキ7N単結晶銅線。こちらの線材は製品表記どおりで間違いなさそう。価格のわりに結構良い線材を使用しており音質面は侮れません。こちらはドンシャリ傾向のイヤホンで使用すると低域が少し厚くなり濃いめの音になります。結構TFZのイヤホンと相性が良いですよ。

Wooeasy 4 Core 7N Single Oxygen free Copper Cable 2.5/3.5mm Pink Balanced Cable
AliExpress表示価格$29.25
【 2pin 】【 MMCX 】【 3.5mm 】【 2.5mm/4極 】
imageimage
新しく発売された7N OFC(高純度無酸素銅)線のケーブル。全体にわたって解像度と見通しを向上させ、中低域に厚みを持たせる印象のケーブル。ZS6と合わせると高域の印象を維持したまま刺さりを少し抑えてくれる印象でなかなかよいマッチングかと思います。

Wooeasy 4 Core 7N Copper and Silver Plated Cable 2.5/3.5mm Pink Balanced Cable
AliExpress表示価格$36.00
【 2pin 】【 MMCX 】【 3.5mm 】【 2.5mm/4極 】
imageimage
新しく発売された7N銅と銀メッキ銅のミックス線ケーブル。ミックス線として編み込まれた線材の4芯なので8芯といえなくもない?。解像度が高く、高域の伸びも良くなっている印象です。

Wooeasy 4 Core Upgraded Gold Cable 2.5/3.5mm Pink Balanced Cable
AliExpress表示価格$37.50
【 2pin 】【 MMCX 】【 3.5mm 】【 2.5mm/4極 】
imageimage
新しく発売されたゴールド線ケーブル。ただし、「金メッキ線」とは言ってない(笑)。上記ブラウンのケーブルの色違い程度で音質は違わないかな~、と思ったのですが比較的スッキリした音になります。ZS6との相性も良く、見た目的にもブラックのZS6との組み合わせはなかなかカッコイイですね。

New 2pin 0.78 pin 4 Cell Single Crystal Copper Plated Silver Cable Earphone Upgrade Cable 
AliExpress表示価格$26.91 / Amazon(WTSUN Audio)4,799円(Prime扱い)
【 2pin 】【 3.5mm 】
imageimage
ZS5の頃に販売開始された銀メッキ単結晶銅線ケーブルで、上記のシリーズより以前から存在しています。銀メッキ銅線ですがどちらかというと銅線のキャラクターが強く中低域推しのケーブル。解像度的には上記のシリーズより僅かに落ちる印象ですが、ZS5およびZS6の相性は非常に良く、アマゾンで購入する場合はこのケーブルがKZ6/KZ5用では現時点ではいちばんオススメですね(全体では上記の7N OFC銅線がいちばん)。


【銀メッキコート/銅線ミックスのイヤホンケーブル】
8芯7N単結晶銅&銀メッキコート線ミックスケーブル/AliExpress表示価格$78.10
Wooeasy 8-core 2.5mm Balanced 0.78mm 2Pin Earphone Cable Silver With Copper Mixed Earphone Cable 
【 2pin 】【 2.5mm/4極 】(オーダー時指定でMMCXも選択可能)
imageimage
表示価格はそこそこですが、11.11のセールでも大きな値引きがされており、通常時も価格交渉で実売は50ドル以下で購入が可能です。コネクタはCIEM仕様の0.78mm 2pinで、2.5mm/4極のバランス接続用のケーブルです。7N単結晶銅線と銀メッキコート線のミックスで、非常に解像度が高く味付けも少ないため、マルチドライバーのCIEMとの組み合わせに最適です。私は「1216.ears 4RM」との組み合わせで使用しています。


【銀メッキコート線ケーブル・使いやすいオールランドなケーブル】
銀メッキコート線は上記の通り中華イヤホンケーブルでは最も多く使用される線材です。そのため各社バリエーションも多く、音も千差万別。材質ではほぼ特性を語れなくなっているともいえます。

8芯銀メッキOFCアップグレードケーブル /AliExpress表示価格$56.80 - 61.06 
New LZ Silver Plated Cable 3.5mm 2.5mm Upgrade Silver Cable With MMCX Connector 
【 MMCX 】【 3.5mm 】【 2.5mm/4極 】
imageimage
コネクタ部分に中国LZ社のロゴが付いており、同社の「LZ A4」「A3」などのイヤホン向けのアップグレードケーブルとしてもともとは販売しているケーブルだと思います。手編みの8芯ケーブルで非常に柔らかくしなやかで作りもしっかりしています。印象としては80ドル~100ドル以上のケーブルと遜色ない品質/音質でお買得度も高いと思います。音質特性的な味付けはほぼ無く、解像度や分離感の向上が得られますが、マルチドライバー、特にハイブリッド系のイヤホンとの相性の良さを感じます。

8芯7N銀メッキ銅線MMCXケーブル/AliExpress表示価格$51.75
Wooeasy Custom Made 8 Core Silver Plated Earphone Upgrade Cable 
【 MMCX 】【 3.5mm 】【 2.5mm/4極 】
imageimage
以前より販売している7Nの銀メッキ銅線ケーブル。上記LZのケーブル同様柔らかく取り回しがしやすいケーブルですが、こちらのほうが編み込みがしっかりしており、持ち歩きでは多少使い勝手が良いかも。ただし、使用している線材は同じくEasyで販売している「VT Audio」製イヤホン等に付属する4芯ケーブルなどでも使用しているなど比較的よく見かけるグレードのもので、LZのケーブルより普及品の印象。個人的は同じく「VT Audio」製の「Wooeasy 3BA+1DD」のアップグレード(付属の4芯から8芯へ)で使用しています。


【純銀製ケーブル。結構な「重量級」】
8芯 純銀製MMCXケーブル
Wooeasy Pure Silver Cable 8 Core Upgrade Silver Sterling Cable(MMCX/3.5mm)
・AliExpress表示価格$80.10(3.5mm)/ Amazon(WTSUN Audio)9,880円(Prime扱い)
Wooeasy 2.5 Balanced Pure Silver Cable 8 Core Upgrade Silver Sterling Cable (MMCX/2.5mm)
・AliExpress表示価格$80.10(2.5mm)/ Amazon(WTSUN Audio)9,880円(Prime扱い)
【 MMCX 】【 3.5mm 】【 2.5mm/4極 】
imageimage
純銀製のケーブルとしてはかなりの安価なケーブルで、11.11でも70ドル以下のプライスになっています。ケーブルそのものの質量も大きいためケーブル自体が結構重く、音質よりも「重い」という評判のほうが先行しがちなのも特徴的(笑)。購入してしばらく経ちますが、正直なところベストな相性のイヤホンはいまだ巡り会えず。銀線は中高域に強いと言われていますがやはり「ん万円」クラスの線材よりは特徴は控えめなのかもしれませんね。


【その他ケーブル】
実はEasyのほうが「安いケーブル」はたくさん買ってるのですが、まとめるのも結構大変なのでそのうち気が向いたら、ということでご容赦ください。

というわけで、前後編にわたって手持ちのケーブルをやっつけ紹介しました。なんか書き足りてないことやそもそも載せ忘れてるケーブルもありそうなので、適時修正をしたいと想います。とりあえずはケーブル購入の参考になれば幸いでございますm(_ _)m