KBF MX2

こんにちは。今回紹介するのはKinboofi 「KBF MX2」です。中国のイヤホンセラー「Kinboofi」オリジナルモデルの最新作で、今回はピアノブラックの美しいシェルに1BA+1DD構成のハイブリッドドライバーを搭載したエントリークラスのモデルとなります。 ※4月30日まで有効の10% OFFになるクーポンコードを追記しました。

KBF MX2」の光沢のあるブラックにゴールドのラインがアクセントとして映える高級ピアノのようなデザインもとても物欲が刺激されますね。さらにエントリークラスということで1万円程度の価格設定となっており、従来のマルチBAモデルより大幅に買いやすくなっている点もとても嬉しいところです。
KBF MX2KBF MX2

Kinboofiのシリーズは他ブランドのマルチBAやハイブリッドモデルと比べると1ランク上の価格設定となっていますが、どのモデルもサウンドチューニングが絶妙で音質面と美しい外観の両面で非常に人気が高いシリーズとなっています。
→ 過去記事(レビュー): Kinboofi MKシリーズ(MK4 / MK5 / MK6)


これまで4BAの「MK4」、6BAの「MK6」、5BAの「MK5」がリリースされており、「KBF MX2」はこのシリーズでは最初のハイブリッド構成のモデルとなります。

KBF MK4KBF MK5KBF MK6

KBF MX2」は1BA+1DDのハイブリッドで、最近では2千円台の超低価格イヤホンでも多く採用されているシンプルな構成ですが、「KBF MX2」では低価格イヤホンで使用されている安価な中華ドライバーではなく、BA部分に多くの高級イヤホンでも採用されているKnowles「ED-29689」を使用。ダイナミックドライバーもよりハイグレードのものを使用しているようです。またマルチBA構成の上位モデル同様にひとつひとつハンドメイドで丁寧に作られており、この点でも低価格イヤホンとは一線を画した製品となっています。
KBF MX2KBF MX2
KBF MX2」の購入はアマゾンの「Kinboofi」マーケットプレイスにて。価格は 11,900円 となっています。
Amazon.co.jp(Kinboofi): KBF MX2

ひとつひとつ手作りということもあり、毎回アマゾン倉庫への入荷数が少量のため、品切れとなっている場合もありますが定期的に入荷があります。またKinboofiのTwitterアカウント(@kinboofi)では入荷情報や割引情報などが頻繁にツイートされていますのでフォローのうえこまめにチェックされることをお勧めします。

※Kinboofiより、本レビューをご覧いただいた方向けに10% OFFの特別クーポンの提供をいただきました(有効期限は4月30日まで)。購入時にクーポンコード「kinboofi」を入力すると10% OFFになるそうです。購入時にはぜひご活用ください。


■光沢のあるピアノブラックのシェルに高級感を感じる美しい仕上がり

KBF MX2」は今回も紺色の化粧箱のパッケージで届きます。コンパクトなイヤホンケースのなかには本体、ケーブル、イヤーピース(白色、S/M/Lサイズ)、オマケのイヤーピース(グレー、S/M/Lサイズ)が同梱されています。
KBF MX2KBF MX2
KBF MX2KBF MX2

ピアノブラックのシェルは写真通り非常に美しく、真鍮製のステム部分およびフェイス部分のゴールドのラインがアクセントとなりシンプルなデザインのなかにも高級感を感じる仕上がりとなっています。側面にはダイナミックドライバー部分用のベント(空気孔)が設定されているのがわかります。
KBF MX2KBF MX2
付属するケーブルは従来のシルバーの銀メッキ線からブラックの8芯 銀メッキ線ケーブル(「KBF4792」相当品)となりました。黒い本体との組み合わせはとてもよくマッチします。

KBF MX2KBF MX2
KBF MX2」のサイズは「MK5」「MK6」と同じ形状で、「MK4」よりひとまわり大きいサイズとなっています。少し大きめのハウジングですが装着性は良好です。またMMCXコネクター部分など比較的コストのかかった部品が採用されている点も従来モデル同様で、低価格イヤホンとは全く異なる高いビルドクオリティが確認できます。


■1万円クラスのイヤホンではトップクラスのサウンドバランス。聴きやすいハイブリッドサウンド。

KBF MX2」の音質傾向は弱ドンシャリで低域の厚みと中高域の明瞭感を感じられる「ハイブリッドらしい音」です。同シリーズのマルチBAモデル同様、ハイブリッドモデルとなった「KBF MX2」でも相変わらず音作りの上手さは秀逸で、万人受けしやすいリスニングを楽しめるサウンドバランスとなっています。
KBF MX2KinboofiのマルチBAシリーズでは高域のツイーターにBellsing製、中低域にKnowles製のバランスド・アーマチュア型(BA)ドライバーを組み合わせて配置する音作りでしたが、「KBF MX2」ではシングルBA構成のイヤホンでフルレンジでも使用される「ED-29689」をおそらく中高域を担うメインユニットとして採用し、低域をダイナミックドライバーが補う構成となっていると考えられます。KZなどの低価格ハイブリッドが比較的サイズの大きいダイナミックドライバーをフルレンジで稼働させ、BAは実質的に超高域のツィーターしてのみ使用しているのを考えると、同じ1BA+1DD構成でも「KBF MX2」の音作りは「全く別物」であることがわかります。

KBF MX2」の高域はとてもクリアな印象で籠もることなく綺麗に鳴ってくれます。「MK4」「MK6」のようなスッキリした明瞭感には及ばないものの、比較的解像度は高く、煌めきや伸びの良さも感じられます。中低域寄りの「MK5」よりは少し派手さを感じるかもしれません。とはいえ刺さりやシャリ付きはほどよく抑えられており聴きやすいバランスとなっています。また後述の通りリケーブルにより解像度や明瞭感はかなり「激変」します。
KBF MX2中音域は比較的フラットで凹むことなく鳴ります。1BA+1DDのハイブリッドとしては解像度も比較的高い印象を受けます。音場は一般的か曲によっては少し狭め。比較的近くで定位し、ボーカルやギターがとても「映える」バランスとなっています。「KBF MX2」のサウンドは「派手」というほどではないものの、先日レビューした「Yinyoo HX4」(3BA+1DD)と比べるとよりハイブリッドらしいメリハリを感じます。「Yinyoo HX4」との比較では中高域の解像度にはスペックなりの差はありますが、「KBF MX2」のほうが聴いたときの楽しさはより感じられそうです。
低域はマルチBAイヤホンにはない太さと力強さがあり、沈み込みの深さも感じられる音です。中高域との分離性は高く、中高域のメリハリの良さととしっかり両立している印象があります。とはいえ例えばZS6系イヤホンなどの中華系ハイブリッドのような極端な派手さではないため、強い個性は無いものの、激しい曲調の曲からゆったりとしたバラードまでそれなりに聴かせる使い勝手の良さがあります。そのためロック、ポップス、アニソンなど曲の特徴を活かして楽しく聴く上ではとても相性の良さがあります。
KBF MX2」は上位モデルと比べスッキリと綺麗に聴かせるタイプではありませんが、過度に「派手さ」「下品さ」を感じない程度のバランスで「聴きやすく」「使いやすい」製品に仕上がっていると思います。


そして、「KBF MX2」はリケーブルでの音質変化も大きく、とてもポテンシャルの高いイヤホンだと思います。付属の8芯ケーブルは中低域寄りの味付けの少ないケーブルですので、より情報量の多いケーブルとの相性がとても良いですね。個人的にお勧めなのは「KBF4746 16芯 高純度銅&銀メッキミックス線ケーブル」(5,000円/実質4,500円)、「KBF4804 8芯 単結晶銅 ケーブル(シルバー)」(7,900円)、「YYX4810 4芯 7N OCC 単結晶銅ケーブル」(8,500円/実質6,500円)などです。
KBF MX2KBF MX2
「KBF4746」などの16芯ケーブルでは中高域の情報量が大幅に向上し、低域の締まりも向上します。全体的なメリハリもより向上するでしょう。さらに「KBF4804」および「YYX4810」では分離性が大幅に向上することで音場感が立体的となりかなり聴き応えのあるサウンドに変化します。バランス重視なのが「YYX4810」で、さらに高域のキレが向上するのが「KBF4804」といった違いでしょう。

ほかにも低価格ケーブルではKinboofiから新たに販売が開始された「KBF4824 8芯 高純度銅&銀メッキミックスケーブル」は2,000円以下というミックスケーブルとしては破格のケーブルですが全体的なメリハリが向上し、リケーブル効果を手軽に実感できる組み合わせだと思います。
KBF MX2KBF MX2

というわけで、「KBF MX2」は大人気シリーズで初めてのハイブリッドモデルで、かつ11,900円というこれまでに無い低価格を実現しつつ、この価格帯のベストチョイスに名乗りを上げるほどの完成度の高さをもった製品に仕上がっていました。見た目にも美しく、所有する喜びも感じられる製品であり、またリケーブルによるサウンドアレンジも楽しめるポテンシャルの高さなど、これまで以上に「お買得」感のあるイヤホンだと思います。マニアはもちろん、ポータブルオーディオをステップアップしたい、よりグレードアップしたいというより多くの方にお勧めできるとても良い製品だと感じました。