bisonicr keep walking.

イヤホン・ポータブルオーディオ関係のネタを中心に書いています。ガジェット好きのおっさんによる、趣味的レビュー。

中華イヤホン

「TRN VX」 6BA+1DD構成。明るく鮮やかで癖の少ないバランスが印象的。今回も完成度の高いアンダー1万円の高音質中華イヤホン【レビュー】



「BLON BL-05」 明るくスッキリとしたボーカルが心地よい、改良型カーボンナノチューブ(CNT)ドライバーを搭載した低価格中華イヤホン【レビュー】



「ikko Arc ITB05」 Dual DAC搭載のフルバランス仕様。ハイグレードイヤホンに最適なaptX HD対応高音質ワイヤレスケーブル【レビュー】



「ikko Zerda ITM03」 USB Type-C/Lightning対応、CS43198搭載で384kHz/DSD256対応の高出力・高音質オーディオアダプタ【レビュー】



【メーカー別まとめ】 「TFZ」イヤホン編 その③ (後編) / TFZの「世代」ごとの変遷と代表モデル、最新ラインナップを整理してみました。



【メーカー別まとめ】 「TFZ」イヤホン編 その② (中編) / 各世代で登場したさまざまな「派生モデル」をまとめて考察してみました。



【メーカー別まとめ】 「TFZ」イヤホン編 その① (前編) / いまいちわかりにくいラインナップの「系統」を色々な視点で考察しながら整理してみた。



「KZ-S2」 メリハリのある明瞭サウンドが楽しい。装着性や稼働時間などの改良で完成度もアップした完全ワイヤレス(TWS)中華イヤホン【レビュー】



「Smabat ST10s」 ゴールド(150Ω)/シルバー(40Ω) 2つの仕様でグレードアップした高音質インナーイヤー型イヤホンを聴き比べてみた【レビュー】



【メーカー別まとめ】 改めて「TRN」の新旧イヤホンを一気に振り返ってみました。 ※「個人的な好みランキング(低価格中華イヤホン)」・追補編



プロフィール(Twitterアカウント)
カフェで息抜きにイヤホンとかのブログ書いてます。ただのアラフィフの酔っ払い。食べるのも好きな天秤座AB型。東京と福井(鯖江)の自宅の二拠点生活も気付けば5年以上。普段はIT屋でよく出張するお仕事してます。ポタオデは趣味で出張のお供。PC(?)遍歴にApple IIc とNeXTstation があるのがプチ自慢(^^;
※ご意見・ご質問などはコメント欄にてお願いします。
レビュー依頼等は bisonicr.keep.walking@gmail.com までお願いします。内容を確認の上ご返答申し上げます(返信の無い場合はご了承ください)。


【Amazon Music HD / UltraHD対応まとめ】



最新記事
 


記事検索
カテゴリ( [+] を押すとサブカテゴリを表示)
タグ絞り込み検索



購入イヤホン「好みランキング」



中華イヤホンケーブルまとめ(記事)









最新コメント









 
  • 累計: