bisonicr keep walking.

イヤホン・ポータブルオーディオ関係のネタを中心に書いています。ガジェット好きのおっさんによる、趣味的レビュー。

中華イヤホンケーブル

「TRN T3」 今度のTRNはまさかの爆安「純銀線」。3千円台で高音質イヤホンのポテンシャルを引き出すイヤホンケーブル【購入レビュー】



HiFiHear 「HiF4881 6N 単結晶銅ケーブル」 より質の高い線材を採用。非常に濃く、瑞々しくサウンドを引き立たせるイヤホンケーブル【レビュー】



「TRIPOWIN Zonie」 16芯SPCで2千円程度で購入可能。音質も見た目も手軽にアップグレードできる低価格中華イヤホンケーブル【レビュー】



KB EAR 「KB4878 / KBX4868 / KBX4869」 16芯銀メッキ線 ミドルグレード。高いリケーブル効果が特徴のカラフルなイヤホンケーブル【レビュー】



「NICEHCK C4-1」 銀メッキ 6N UPOCC 超高純度単結晶銅線を使用。突き抜ける明瞭感が魅力のハイグレード中華イヤホンケーブル【レビュー】



「NICEHCK C16 シリーズ」 線材ごとの特徴で選べる、高い情報量と表現力が魅力のミドルグレード仕様 16芯 中華イヤホンケーブル【レビュー】



「YYX4865」「YYX4871」「YYX4872」 Yinyoo 16芯 銀メッキ銅線ケーブル(ミドルグレード)の新しいカラバリを購入しました【レビュー】



「YYX4861」「YYX4862」Yinyoo 最新16芯ケーブル(ミドルグレードタイプ) / 「YYX4859」4芯 OFHC高純度銅線ケーブル 【購入レビュー】



「NICEHCK Oalloy」 高純度UPOCC&銅銀合金ケーブル。従来とはレベルが違う、ハイグレードイヤホンをより引き立たせる高品質ケーブル【レビュー】



【ハイグレード編】 おすすめ「中華イヤホンケーブル」まとめ [その④] (1万円~) / 2019年・夏版 ※1月版から追記・修正



プロフィール(Twitterアカウント)
カフェで息抜きにイヤホンとかのブログ書いてます。ただのアラフィフの酔っ払い。食べるのも好きな天秤座AB型。東京と福井(鯖江)の自宅の二拠点生活も気付けば5年以上。普段はIT屋でよく出張するお仕事してます。ポタオデは趣味で出張のお供。PC(?)遍歴にApple IIc とNeXTstation があるのがプチ自慢(^^;
※ご意見・ご質問などはコメント欄にてお願いします。
レビュー依頼等は bisonicr.keep.walking@gmail.com までお願いします。内容を確認の上ご返答申し上げます(返信の無い場合はご了承ください)。


【Amazon Music HD / UltraHD対応まとめ】






記事検索
カテゴリ( [+] を押すとサブカテゴリを表示)



購入イヤホン「好みランキング」


中華イヤホンケーブルまとめ(記事)









最新コメント













 
  • 累計: