bisonicr keep walking.

イヤホン・ポータブルオーディオ関係のネタを中心に書いています。ガジェット好きのおっさんによる、趣味的レビュー。

中華イヤホンケーブル

「IKKO Arc CTU-01」 イヤホンの特徴を自然に引き出す描写と銀メッキ線らしい明瞭感も実感できる、高級感のある同社初リケーブル製品【レビュー】



「NICEHCK LitzPS」(4芯 純銀線)/ 「NICEHCK C8-1」(8芯 ミックス線) 驚きの低価格を実現したHCKの最新中華イヤホンケーブル【レビュー】



Yinyoo 「YYX4899」 4芯 単結晶銅線イヤホンケーブル / ミドルグレードの定番中華ケーブルが見た目にも音質面も向上しリニューアル 【レビュー】



「TRN T4」 8芯 単結晶銅線イヤホンケーブル / イヤホンの特徴を引き出しより濃密なサウンドを実感できる低価格中華ケーブル【購入レビュー】



「NICEHCK Blocc」 5N UPOCC 単結晶銅線ケーブル。高い解像度と自然な明瞭感でハイグレードイヤホンの能力を引き出す高品質ケーブル【レビュー】



HiFiHear 「HiF4894」 「HiF4900」 ミドルグレードおよび低価格の新タイプ。見た目にも音質面でも効果を実感できる中華イヤホンケーブル 【レビュー】



「TRN T3」 今度のTRNはまさかの爆安「純銀線」。3千円台で高音質イヤホンのポテンシャルを引き出すイヤホンケーブル【購入レビュー】



HiFiHear 「HiF4881 6N 単結晶銅ケーブル」 より質の高い線材を採用。非常に濃く、瑞々しくサウンドを引き立たせるイヤホンケーブル【レビュー】



「TRIPOWIN Zonie」 16芯SPCで2千円程度で購入可能。音質も見た目も手軽にアップグレードできる低価格中華イヤホンケーブル【レビュー】



KB EAR 「KB4878 / KBX4868 / KBX4869」 16芯銀メッキ線 ミドルグレード。高いリケーブル効果が特徴のカラフルなイヤホンケーブル【レビュー】



プロフィール(Twitterアカウント)
カフェで息抜きにイヤホンとかのブログ書いてます。食べるのも好きなアラフィフの酔っ払い。東京と福井(鯖江)の自宅の二拠点生活も気付けば5年以上。普段は小さなIT企業の経営と営業とSEを細々とやってます。ポタオデは趣味で出張のお供。PC(?)遍歴にApple IIc とNeXTstation があるのがプチ自慢(^^;
※ご意見・ご質問などはコメント欄にてお願いします。
レビュー依頼等は bisonicr.keep.walking@gmail.com までお願いします。内容を確認の上ご返答申し上げます(返信の無い場合はご了承ください)。









【Amazon Music HD / UltraHD対応まとめ】



最新記事
 


記事検索
カテゴリ( [+] を押すとサブカテゴリを表示)
タグ絞り込み検索



購入イヤホン「好みランキング」



中華イヤホンケーブルまとめ(記事)









最新コメント












 
  • 累計: